FC2ブログ
プロフィール

ogasawara

Author:ogasawara
FC2ブログへようこそ!

訪問者数
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★愛媛医系学生の集い★

こんにちは。オガサワラです!


2月25日、今年度2回目となる愛媛の医療系学生のつどいを行いました。
今回は、福島県から愛媛に避難されている渡部さんと、愛媛大学で「伊方原発を考える会」の会長をしている酒井さんという学生を招いて講演会を行いました。

渡部さん

渡部さん(福島県南相馬市より愛媛県へ避難中)
 福島県の家は代々続く農家でした。米や野菜を作り地域のお店や給食センターに出荷していました。避難するなら、学びたい農業法がある愛媛へと、愛媛で農業を始めました。現在も福島県に住民票を置いています。愛媛に居ながらも、福島県の農家であることは変わりないということで、愛媛で収穫した農作物を自分が運転する車で福島まで配達しています。私は強制避難ですが、自主避難している地域の方に避難する権利を求めています。

●学生の感想●
テレビでは、電力会社に対して住民の怒りがすごかったですが、今回話を聞かせていただいて、渡部さんは会社ではなく国に対して怒りがあるということが知れて良かったです。まだまだ私が知らないことがあるのがよくわかりました。




酒井さん

酒井さん(伊方原発を考える会)
福島第一原発の事故後、愛媛にもある原発について、何も知らなかったことに危機感を抱く。原発について
反対とか賛成とか「考える」会を発足。四国電力と懇談をするなどし、学生自らで学習を進めています。

●学生の感想●
原発に関していろいろなことを実行していて、デモに参加ということで驚きました。デモは町で見たことはありますが、すごく目立っていました。原発がなくなった時の対策が少し見つかって、今後の脱原発が近くなったのではないかと思いました。電力は原発がなくても足りていたという話には驚きました。

syuugou20120225.jpg



夜は、みんなで作った鍋をつつきながら楽しく交流しました。

おしまい★

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。